1. >
  2. >
  3. Textastic Code Editor for iPad

Textastic Code Editor for iPad

インターネットコンテンツを作成していると、色々な事柄に目が向けられるようになります。
そして、そんなアンテナを張り巡らせていると、ちょっとした思い付きによって、あなたの制作しているコンテンツがさらに上のものになることがあります。
そんな思い付きなのですが、思いついたまま後で試そうと思っていても、忙しい場合などにはそれ自体を忘れてしまうことがあります。

これはある意味では、思い付きという大きな財産を失ってしまったことでもありますので、そのようなことがないようにふとした思い付きを書き留められるような工夫が必要になってくるのではないでしょうか。
とはいっても、わざわざ思いついた内容を大学ノートを出して書くわけにもいかないので、何らかのツールを活用するのがよいといえるでしょう。

浮かんだアイディアを書き留める

Textastic Code Editor for iPadというツールがあるのですが、こちらのツールはそのような思い付きを書き留めておく祭にピッタリとなっております。
また、単なるメモ帳として利用するのではなく、しっかりと専門的な知識として書きとどめることができますので、そのような意味でも有用性は高いといえるのではないでしょうか。
Textastic Code Editor for iPadを具体的にどのように使うのかといいますと、こちらはアプリとなっていて、iPhoneやiPadといったものを利用して使えるようになっております。

ちょっとしたコーディングを思いついたような場面で利用することができ、コードを書き留めておくことによって、それを後から活用することができるというものなのです。
身近に持っているものを利用して使えるというのが大きく、手のひらサイズでの活用が可能となっておりますので、電車内でも問題ありませんし、通勤中でも問題なく、思い付きを保存することができるのではないでしょうか。
もしかすると、あなたの思い付きの中には多額の利益が発生するような思い付きがあるかもしれませんので、そのような意味でも決して思い付きを忘れないようにしたいものです。

操作性が良い

Textastic Code Editor for iPadというアイテムは、操作性が非常に良いという特徴を持っていて、ちょっとした時間で思い付きを留めておく必要がありますので、直観的な操作で利用することができるようになっているのです。
Textastic Code Editor for iPadはこのように非常に便利な道具となっておりますので、これから思い付きを無駄にしたくないと思っているのならば、積極的に活用してみてはいかがでしょうか。